全1489文字
PR

 河川砂防は、受験者の専門性から河川、砂防、海岸・海洋の3つに大別できます。河川の分野には治水計画や利水計画、治水施設や河川構造物などが、砂防には地すべり防止などが、海岸・海洋には海岸の保全計画や海洋構造物などがそれぞれ含まれています。各分野ともに計画、設計、施工、維持管理を対象としていますが、計画や設計に関する出題が多くを占めています。

この記事は日経コンストラクション技術士試験対策会員限定です


日経クロステックからのお薦め

日経BPで働きませんか

日経BPで働きませんか

「デジタル&ソリューション」をキーワードに、多様な事業を展開しています。

日経BPは、デジタル部門や編集職、営業職・販売職でキャリア採用を実施しています。デジタル部門では、データ活用、Webシステムの開発・運用、決済システムのエンジニアを募集中。詳細は下のリンクからご覧下さい。

Webシステムの開発・運用(医療事業分野)

システム開発エンジニア(自社データを活用した事業・DX推進)

システム開発エンジニア(契約管理・課金決済システム/ECサイト)