全2368文字
PR

 施工計画は品質や工程、安全、原価、計測など施工全般に関わる管理を中心に、事前の調査・計画や入札・契約、防災・減災、環境関連の分野からも出題されます。下の表は、2014年度から20年度までの7年間の出題概要です。20年度のII―1では、14〜19年度に続いて安全管理について出題されました。コンクートの品質管理は13年度から毎年のように取り上げられています。これら2つは、施工計画では必須の分野と言えます。21年度以降も品質管理や安全管理の勉強は外せません。

この記事は日経コンストラクション技術士試験対策会員限定です


日経クロステックからのお薦め

【締切迫る】日経電子版とセットで2カ月無料
IT/電機/自動車/建設/不動産の編集記者を募集します

IT/電機/自動車/建設/不動産の編集記者を募集します

“特等席”から未来づくりの最前線を追う仕事です

あなたの専門知識や経験を生かして、「日経クロステック」の記事や書籍の企画、取材・執筆・編集を担う編集記者(正社員)にトライしませんか。編集の経験は問いません。コミュニケーション能力が高く、企画力や実行力があり、好奇心旺盛な方を求めています。

詳しい情報を見る

日経BPはエンジニアや企画・営業も募集中