全4277文字
PR

筆者が選んだ 「買って後悔しない機種ベスト3」は…

 今回取り上げた6機種は従来の4Gスマホの相場に比べると割安感がある。5Gスマホの普及期に向けてメーカーやキャリアが戦略的に安い価格設定にしているのかもしれない。よって、どれを買ってもコストパフォーマンスは高いと言える。そうした6機種の中から、筆者が独断で選んだ「買って後悔しない機種ベスト3」は、下記の3機種だ。

  • 1位 Redmi Note 9T
  • 2位 AQUOS sense5G
  • 3位 TCL 10 5G

 価格とスペックのバランスから最もコストパフォーマンスが高く、実際に使っても2万円台とは思えないほど軽快に操作できたRedmi Note 9Tを1位にした。

超広角カメラは搭載していないが、メインカメラの画質は良好。おサイフケータイに対応していることも心強い
超広角カメラは搭載していないが、メインカメラの画質は良好。おサイフケータイに対応していることも心強い
[画像のクリックで拡大表示]

 長く使う上での安心感を重視するならAQUOS sense5Gが魅力。おサイフ、防水、耐衝撃性能に加えて、本体をアルコール除菌シートで拭くことができるのも利点だ。カメラも使いやすい。不満を感じる人は少ないだろう。

ディスプレーの下に指紋センサーを搭載し、ホームキーとしても使える。長押しで登録した決済アプリを起動できるなど、便利な機能も充実している
ディスプレーの下に指紋センサーを搭載し、ホームキーとしても使える。長押しで登録した決済アプリを起動できるなど、便利な機能も充実している
[画像のクリックで拡大表示]

 3位にはSIMフリーのTCL 10 5Gを選んだ。今後MVNOも5Gサービスに対応し、格安SIMでも5Gにつながるようになるだろう。TCL 10 5Gはディスプレーの画質やカメラの撮影画質も良く、たとえ5Gを使わなくても満足できる端末だと思えた。

1回押し、2回押し、長押しのそれぞれで起動する機能やアプリを自在に設定できるスマートキーを搭載。非常に使いやすかった
1回押し、2回押し、長押しのそれぞれで起動する機能やアプリを自在に設定できるスマートキーを搭載。非常に使いやすかった
[画像のクリックで拡大表示]