全938文字
PR

 高度経済成長期に建設された社会資本の老朽化が進み、建設してから50年以上になる割合が急激に高まる点が指摘されている。例えば、道路橋では63%が2033年3月に建設後50年以上を経過する。これは橋長2m以上の約73万橋のうち、建設年度が明らかな約50万橋を対象とした値であり、建設年度が不明な23万橋を含めると、この割合はさらに高まる可能性がある。道路橋に次いで老朽化が進行するのが、国が管理する河川施設。約1万施設のうち、33年には62%が建設後50年以上を経過する。

この記事は日経コンストラクション技術士試験対策会員限定です


日経クロステックからのお薦め

【SE応援割開始】月額プランが8月末まで無料!
日経BPで働きませんか

日経BPで働きませんか

「デジタル&ソリューション」をキーワードに、多様な事業を展開しています。

日経BPは、デジタル部門や編集職、営業職・販売職でキャリア採用を実施しています。デジタル部門では、データ活用、Webシステムの開発・運用、決済システムのエンジニアを募集中。詳細は下のリンクからご覧下さい。

Webシステムの開発・運用(医療事業分野)

システム開発エンジニア(自社データを活用した事業・DX推進)

システム開発エンジニア(契約管理・課金決済システム/ECサイト)