全945文字
PR

 「地域公共交通の活性化及び再生に関する法律」(地域公共交通活性化再生法)が改正されたのは2014年11月。その後、20年4月末までに592件の「地域公共交通網形成計画」が定められるなど、立地適正化計画などのまちづくりとの連携に取り組む自治体は増えてきた。面的な公共交通ネットワークを再構築する「地域公共交通再編実施計画」は、同時点で国土交通大臣から38件の認定を受けている。

この記事は日経コンストラクション技術士試験対策会員限定です


日経クロステックからのお薦め

日経BPで働きませんか

日経BPで働きませんか

「デジタル&ソリューション」をキーワードに、多様な事業を展開しています。

日経BPは、デジタル部門や編集職、営業職・販売職でキャリア採用を実施しています。デジタル部門では、データ活用、Webシステムの開発・運用、決済システムのエンジニアを募集中。詳細は下のリンクからご覧下さい。

Webシステムの開発・運用(医療事業分野)

システム開発エンジニア(自社データを活用した事業・DX推進)

システム開発エンジニア(契約管理・課金決済システム/ECサイト)