全918文字
PR

 物流で重要な役割を担う区間を指定する制度。平常時や災害時を問わずに安全で円滑な物流を確保するのがねらい。高規格幹線道路や地域高規格道路、直轄国道、空港や港湾へのアクセス道路などから国土交通大臣が指定し、機能の強化を図る。同制度の創設を盛り込んだ道路法などの改正案を、2018年2月に閣議決定した。広範で複雑な現行のネットワークや拠点を絞り込み、基幹となるネットワークを構築する。

この記事は日経コンストラクション技術士試験対策会員限定です


日経クロステックからのお薦め

【SE応援割開始】月額プランが8月末まで無料!
日経BPで働きませんか

日経BPで働きませんか

「デジタル&ソリューション」をキーワードに、多様な事業を展開しています。

日経BPは、デジタル部門や編集職、営業職・販売職でキャリア採用を実施しています。デジタル部門では、データ活用、Webシステムの開発・運用、決済システムのエンジニアを募集中。詳細は下のリンクからご覧下さい。

Webシステムの開発・運用(医療事業分野)

システム開発エンジニア(自社データを活用した事業・DX推進)

システム開発エンジニア(契約管理・課金決済システム/ECサイト)