全758文字
PR

 国土交通省などの調査によれば、入札参加者が集まらない「不調」やすべての入札価格が予定価格を超える「不落」の発生率は、2019年度の合計で7.9%。18年度から1.3ポイント高まった。維持・修繕工事だけでなく、災害復旧工事でも不調・不落への対策が求められるなか、国交省の関東地方整備局では迅速な復旧に向けて「災害復旧推進フレームワークモデル工事」を試行している。

この記事は日経コンストラクション技術士試験対策会員限定です


日経クロステックからのお薦め

日経BPで働きませんか

日経BPで働きませんか

「デジタル&ソリューション」をキーワードに、多様な事業を展開しています。

日経BPは、デジタル部門や編集職、営業職・販売職でキャリア採用を実施しています。デジタル部門では、データ活用、Webシステムの開発・運用、決済システムのエンジニアを募集中。詳細は下のリンクからご覧下さい。

Webシステムの開発・運用(医療事業分野)

システム開発エンジニア(自社データを活用した事業・DX推進)

システム開発エンジニア(契約管理・課金決済システム/ECサイト)