全3266文字
PR

 マイクやカメラはアイコンをクリックするとオフになる。家族が話しかけてきたり、一時的に離席したりするときなどに音や映像を切っておくことができる。逆に、音や映像が伝わっていないというトラブルの原因もこのミュート機能なので、何かあればここをチェックしよう。

マイクやカメラのアイコンをクリックし、一時的にオフにできる
マイクやカメラのアイコンをクリックし、一時的にオフにできる
[画像のクリックで拡大表示]

 マイクやカメラを複数搭載している場合、Zoomで使うデバイスを選択する必要がある。ノートPCにはマイクとスピーカーが搭載されているが、ワイヤレスヘッドホンをつないでいるとか、フロントカメラだけでなくリアカメラも搭載している場合もあるだろう。

マイクやビデオの横にある矢印マークをクリックし、利用するデバイスを選択する
マイクやビデオの横にある矢印マークをクリックし、利用するデバイスを選択する
[画像のクリックで拡大表示]

 会議を終わるときは「終了」をクリックする。招待された側は「ミーティングを退出」をクリックすればいい。主催者は「ミーティングを退出」に加えて「全員に対してミーティングを終了」というボタンがある。「全員に対してミーティングを終了」をクリックすれば、ビデオ会議が終了する。

 何らかの理由で自分は先に抜けるが、他の人は残るという場合は「ミーティングを退出」をクリックすればいい。その際はあらかじめ、次のホストを指名しておくとスムーズだ。

「終了」をクリックすると終了メニューが表示される
「終了」をクリックすると終了メニューが表示される
[画像のクリックで拡大表示]
主催者が先に抜ける場合は、他の参加者の右クリックメニューから「ホストにする」をクリックして指名しよう
主催者が先に抜ける場合は、他の参加者の右クリックメニューから「ホストにする」をクリックして指名しよう
[画像のクリックで拡大表示]