全682文字
PR

 NTTドコモが提供するモバイルネットワークを利用した固定電話サービス。通常の固定電話機にモバイルネットワークにつながる専用機器を接続して利用する。宅内の工事や施設設置負担金不要で固定電話を利用できる。

 1人暮らしや結婚などで新しくできた世帯に、NTT東日本、同西日本の固定電話を設置する場合、3万9600円の施設設置負担金を支払ったり、配線工事に立ち会ったりするなど、開通までに金銭面や時間面での負担が大きい。

 NTTドコモの「homeでんわ」は、通信回線にモバイルネットワークを利用することで、開通時の施設設置負担金や屋内配線工事の立ち会いといった負担なしで固定電話を利用できるサービスだ。通常の固定回線用に販売されている電話機をhomeでんわ用の専用機器に接続すると、モバイルネットワーク経由で利用できる。

 電話番号は携帯電話用のものではなく「03」などの市外局番から始まる固定電話用のものが割り振られるので、外部からは一般的な固定電話と区別がつかない。また、現在利用中のNTT東日本、同西日本の加入電話で新規に払い出された電話番号なら、番号ポータビリティー制度で移行して、homeでんわでもそのまま使い続けられる。

 homeでんわの月額基本料金は1078円(ライトプラン)または2178円(ベーシックプラン)で、通話料は固定電話宛てが8.8円/3分、携帯電話宛てが17.6円/分。NTTドコモのスマートフォン利用者にはhomeでんわの基本料金が528円割引となるセット割も提供されており、ほとんどの場合でNTT東日本、同西日本の固定電話より安く利用できる。

「homeでんわ」サービス専用機の「HP01」を固定電話機に接続して利用する。モバイルネットワークを利用するので、モジュラージャックのない部屋にも設置できる(出所:NTTドコモの報道資料)
「homeでんわ」サービス専用機の「HP01」を固定電話機に接続して利用する。モバイルネットワークを利用するので、モジュラージャックのない部屋にも設置できる(出所:NTTドコモの報道資料)
[画像のクリックで拡大表示]