全1493文字

 「アフターデジタル」時代のサービス作りについて世界のトップランナーが語り合ったイベント「L&UX 2021」を書籍化したのが新著『アフターデジタルセッションズ』だ。イベントを企画し、本書を監修した藤井保文氏の文章を一部抜粋して紹介する。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
有料会員と登録会員の違い