全2076文字

 東急建設が360度カメラを活用し、深夜など作業時間が限られる鉄道工事の効率化を進めている。あらかじめ現場を360度カメラで撮り、撮影時に意識しない範囲まで画像データを用意することで段取りに役立てた。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌7誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

有料会員と登録会員の違い