全826文字
PR

 大阪城や中之島の周辺と道頓堀川をつなぐ東横堀川に架かる本町橋。その北側に位置する東横堀緑道に、地域と水辺、舟運が連携したにぎわいの創出を目指す「β(ベータ)本町橋」が2021年8月28日にオープンする。都心の水辺・公園という立地を生かして、水上スポーツのスタンドアップパドルボード(SUP)や地域連携イベントなどが楽しめる施設だ。水の都・大阪の魅力を発信するβ本町橋の2021年7月の様子を、写真を中心にリポートする。

水辺の魅力を発信

真上に阪神高速道路が走る東横堀川沿いにできる水辺とまちと人をつなぐ施設「β本町橋」(写真:生田 将人)
真上に阪神高速道路が走る東横堀川沿いにできる水辺とまちと人をつなぐ施設「β本町橋」(写真:生田 将人)
[画像のクリックで拡大表示]
南側に隣接する船着き場は2015年にオープンした。大阪を周遊するクルーズ船などが発着する(写真:生田 将人)
南側に隣接する船着き場は2015年にオープンした。大阪を周遊するクルーズ船などが発着する(写真:生田 将人)
観光客を乗せて中之島方面から道頓堀川のほうへと進むクルーズ船(写真:生田 将人)
観光客を乗せて中之島方面から道頓堀川のほうへと進むクルーズ船(写真:生田 将人)
[画像のクリックで拡大表示]
頭上を阪神高速道路が走っているため、雨が降ってもSUP(スタンドアップパドルボード)などが楽しめる(写真:生田 将人)
頭上を阪神高速道路が走っているため、雨が降ってもSUP(スタンドアップパドルボード)などが楽しめる(写真:生田 将人)
[画像のクリックで拡大表示]