全520文字
PR

 米Microsoft(マイクロソフト)は2021年6月28日(現地時間)、次期Windowsである「Windows 11」向けに最初のプレビュー版(ビルド22000.51)の配布を開始したと公式ブログで発表した。「Windows Insider Program」を通じて利用できる。Windows 11の正式リリースは2021年後半になる予定だ。

Windows 11の新しいスタート画面
Windows 11の新しいスタート画面
出所:米Microsoft
[画像のクリックで拡大表示]

 プレビュー版では、新しいスタート画面、ウィジェット、マルチタスク機能、Microsoft Store、タッチや音声による入力機能などを利用できる。Web会議システム「Microsoft Teams」のチャットやAndroidアプリなどはまだ利用できず、今後提供を予定する。

 一般に、プレビュー版はそれを試用したユーザーのフィードバックを基にソフトウエアを検証・改善する目的がある。Windows 11の今回のプレビュー版を利用するには、Windows Insider Programに登録してから、必要な要件を満たすパソコンで「設定」から「更新とセキュリティ」を選択し、「Windows Insider Program」を選択する。必要な要件や利用方法などは同社の公式ブログから確認できる。