全3099文字
PR

ファイルから画像ファイルを取り出す

 Wordなどを使って写真が多いカタログを作って、後から写真だけを取り出したいといったこともあるだろう。画像を選択後、右クリックして「図として保存」を選択すれば、図として取り出せるが、1つずつ操作していくのは面倒だし時間もかかる。

 これをある方法を使えば、それほど手間なく画像を取り出すことができる。

 操作前に念のためファイルをコピーして、元ファイルではなくコピーしたファイルで作業しよう。まず、画像のあるファイルをエクスプローラーで表示する。拡張子が表示されるように、「表示」タブの「ファイル名拡張子」のチェックをオンにする。表示された拡張子の「docx」を「zip」に変更する。

 zipに変更したファイルを解凍すると、そのフォルダー内の「media」に画像がまとめられている。これは、OfficeのファイルがOffice Open XML形式で、zip圧縮技術を使用して文書データなどを圧縮して1つにまとめた構造になっていることを利用するためだ。

例えば、「花日記.docx」というファイルの拡張子を「.zip」に変更する。変更したファイルを右クリックし、「すべて展開」をクリックして解凍する
例えば、「花日記.docx」というファイルの拡張子を「.zip」に変更する。変更したファイルを右クリックし、「すべて展開」をクリックして解凍する
[画像のクリックで拡大表示]
解凍したファイル内の「word」の「media」フォルダーを開くと、jpeg形式で画像が一式まとめられている
解凍したファイル内の「word」の「media」フォルダーを開くと、jpeg形式で画像が一式まとめられている
[画像のクリックで拡大表示]