全2423文字
PR

 基地局整備を急ピッチで進める楽天モバイル(以下、楽天)は2021年10月4日、自社エリア外で活用するKDDIとのローミング(相互乗り入れ)の打ち切りを拡大すると発表した。10月以降、人口カバー率で約7割に相当する地域でローミングを終了する。同社の財務悪化を招いていたローミング費用の負担を減らし、アクセルを踏み込めずにいた顧客獲得拡大を狙うとみられる。しかし拙速なローミングオフは「エリアの穴」を誘発しかねない。勝負に出た楽天の賭けは吉と出るか凶と出るか。

KDDIが公表している楽天モバイル向けローミング提供エリア(オレンジ色の部分)。画像は左が2021年12月末予定、右が2021年4月末時点。東京都周辺は色の付いた部分が大幅に減っている。楽天モバイルは10月中旬ごろにエリアマップを更新する予定
[画像のクリックで拡大表示]
KDDIが公表している楽天モバイル向けローミング提供エリア(オレンジ色の部分)。画像は左が2021年12月末予定、右が2021年4月末時点。東京都周辺は色の付いた部分が大幅に減っている。楽天モバイルは10月中旬ごろにエリアマップを更新する予定
[画像のクリックで拡大表示]
KDDIが公表している楽天モバイル向けローミング提供エリア(オレンジ色の部分)。画像は左が2021年12月末予定、右が2021年4月末時点。東京都周辺は色の付いた部分が大幅に減っている。楽天モバイルは10月中旬ごろにエリアマップを更新する予定
出所:KDDI

 「10月のタイミングでKDDIとのローミングを大規模に打ち切る。ローミング費用の支払いはかなり減るだろう」。基地局のエリア展開を統括する楽天モバイルの矢澤俊介副社長は、9月中旬の日経クロステックの取材に対し、このように予告していた。

 10月4日、楽天が明らかにした10月以降のローミングの打ち切り地域は、39都道府県に広がる。これまで同社は16都府県でローミングを順次終了していく計画を明らかにしていたが、エリアを一気に広げた形だ。

 これだけ大規模なローミングオフに踏み込む背景にあるのが、楽天自社エリアの急拡大だ。同社は「月に3000〜4000局」(矢澤副社長)という急ピッチで基地局建設を進め、同社携帯電話サービスの人口カバー率は8月末時点で92.6%、基地局数は9月時点で約3万局に達した。同社とKDDIのローミング契約の更新タイミングは10月と3月の年2回という。このタイミングを狙って、楽天は基地局数を一気に増やしたとみられる。

これまで16都府県で順次終了していく計画を明らかにしていたが、10月以降、39都道府県に一気に広げる
これまで16都府県で順次終了していく計画を明らかにしていたが、10月以降、39都道府県に一気に広げる
出所:楽天モバイル
[画像のクリックで拡大表示]

 楽天の携帯電話サービスは月額最大3278円(税込み)で使い放題とうたっている。しかしKDDIのローミングエリアで高速に通信できるのは月5ギガバイトまでだ。同容量を超過後は通信速度が毎秒1メガビットに制限される。これまでローミングエリアでの利用が中心となっていたユーザーには朗報となる。「ほとんどの地域では(楽天モバイルとKDDIの)電波がオーバーラップしている。最新の機種は楽天の電波をつかむように設定しているが、全部が全部そうではない。今回、ローミングを切るので、楽天モバイルの電波しかつながらない環境になると、これまで速度制限がかかっていたユーザーが使い放題の適用となるメリットがある」と矢澤副社長は続ける。

 楽天グループの三木谷浩史会長兼社長が「本当に高い」とするローミング費用の支払いも減るため、財務面の負担が軽くなる。同社の契約数は順調に増えており、日本全国に顧客がいる。ローミングエリアにも多くの顧客が存在し、その数がどんどん増えてローミング費用が膨らんでいった経緯がある。ローミング費用がかさむため、顧客獲得のアクセルを踏み込めずにいた状況も変わっていきそうだ。

小刻みなローミング解除で「エリアの穴」、「コン柱」にも不安の声

 KDDIが10月4日に更新した「楽天モバイル向けローミングサービス提供エリア」によると、ローミングエリアは半年前と比べて一気に減っている。地域によって差はあるものの、2021年4月末時点の状況と比べると、楽天が驚異的なスピードで基地局展開を拡大してきた様子がよく分かる。

名古屋市周辺の状況。画像は左が2021年12月末予定、右が2021年4月末時点
[画像のクリックで拡大表示]
名古屋市周辺の状況。画像は左が2021年12月末予定、右が2021年4月末時点
[画像のクリックで拡大表示]
名古屋市周辺の状況。画像は左が2021年12月末予定、右が2021年4月末時点
出所:KDDI
大阪市周辺の状況。画像は左が2021年12月末予定、右が2021年4月末時点
[画像のクリックで拡大表示]
大阪市周辺の状況。画像は左が2021年12月末予定、右が2021年4月末時点
[画像のクリックで拡大表示]
大阪市周辺の状況。画像は左が2021年12月末予定、右が2021年4月末時点
出所:KDDI
札幌市周辺の状況。画像は左が2021年12月末予定、右が2021年4月末時点
[画像のクリックで拡大表示]
札幌市周辺の状況。画像は左が2021年12月末予定、右が2021年4月末時点
[画像のクリックで拡大表示]
札幌市周辺の状況。画像は左が2021年12月末予定、右が2021年4月末時点
出所:KDDI
福岡市周辺の状況。画像は左が2021年12月末予定、右が2021年4月末時点
[画像のクリックで拡大表示]
福岡市周辺の状況。画像は左が2021年12月末予定、右が2021年4月末時点
[画像のクリックで拡大表示]
福岡市周辺の状況。画像は左が2021年12月末予定、右が2021年4月末時点
出所:KDDI