全2252文字
PR

 「Microsoft Bookings」は、顧客向けサービスや社員向けの教育講座、職域接種などのオンライン予約を提供するアプリである。Microsoft 365 Business StandardやMicrosoft 365 Business Premiumなど、Microsoft 365の企業向けプラン(一部を除く)に加入していれば利用できる。

 Bookingsを使って、マッサージ店のような時間単位でサービスを提供するときの簡単な予約ページを作成する方法を以前紹介した。今回はサービスを担当するスタッフを登録してシフトを決めたり、予約ページのデザインを編集したりする方法を解説しよう。

 なお、本連載ではMicrosoft 365 Business Standardのプランで、主にWebブラウザー経由で動作を確認している。Officeのバージョンや仕様変更、ユーザーの環境によっては、ここで説明する機能が使えない場合や画面が異なる場合がある。

スタッフメンバーを追加する

 Bookingsで作成した予約ページには、あらかじめ組織内のアカウントのユーザーがメンバーとして追加されている。新たにメンバーを追加するには、画面左側の「スタッフ」をクリックし、右側に表示された「スタッフの管理」画面の「スタッフを追加」をクリックする。

 「スタッフの詳細」画面では、スタッフの名前やアドレス、連絡先、勤務時間などを指定する。「電話番号」の入力画面の下にある役割では、「ゲスト」「閲覧者」「管理者」の中から、メンバーの権限を指定可能だ。

 「空き状況」では、スタッフの勤務時間を指定する。「営業時間を使用」にチェックをすると、「ビジネスの情報」で指定したお店の「営業時間」が勤務時間になる。外した場合は個別に勤務時間を変更できる。

「スタッフを追加」をクリックして、スタッフを追加する。スタッフの名前やアドレス、勤務時間などを指定する
「スタッフを追加」をクリックして、スタッフを追加する。スタッフの名前やアドレス、勤務時間などを指定する
(画面写真は筆者が取得、以下同じ)
[画像のクリックで拡大表示]

 Microsoft 365の組織外のユーザーをスタッフに追加することも可能だ。内部ユーザーは役割を変更できるが、外部ユーザーの場合は「ゲスト」の権限のみだ。

Microsoft 365の組織外のユーザーを追加できる。役割は「ゲスト」のみだ
Microsoft 365の組織外のユーザーを追加できる。役割は「ゲスト」のみだ
[画像のクリックで拡大表示]