全936文字
PR

 Microsoft Teamsではチームに所属していない組織内のユーザーや組織外のユーザーとの共同作業が可能になる「共有」というチャネルを追加できるようになった。前回はチームに共有チャネルを作成するとき、共有チャネルに参加するユーザーを指定する方法を紹介した。今回は、作成し終わった共有チャネルにユーザー単位もしくはチーム単位でユーザーを追加する方法を紹介していく。

 なお、本連載ではMicrosoft 365 Business Standardのプランで、主にWebブラウザー経由で動作を確認している。Officeのバージョンや仕様変更によって、ここで説明する機能が使えない場合や画面が異なる場合がある。また、最新機能はユーザーによって利用できるまで時間がかかる場合もある。この点についてはご容赦いただきたい。

チーム単位で追加可能な共有チャネル

 Teamsでは、チームに共有チャネルを追加できる。共有チャネルを作成するときに参加するユーザーを指定できたが、ユーザーは作成後にすることも可能だ。ユーザーはチーム単位でも追加できる。

 ユーザーを追加できるのは、チャネルの所有者のみだ。チーム単位で追加するときは、共有チャネルの「その他のオプション」の「チャネルを共有」で表示された一覧から選択し、追加したいチームの所有者を招待する。

作成後の共有チャネルにユーザーを追加するには、共有チャネルの「その他のオプション」をクリックし、「チャネルを共有」をクリックする。共有するユーザーやチームを選択できる一覧が表示される。ユーザーを追加したい場合は、「ユーザーと」をクリックし、表示され画面でユーザーを指定して「共有」をクリックする
作成後の共有チャネルにユーザーを追加するには、共有チャネルの「その他のオプション」をクリックし、「チャネルを共有」をクリックする。共有するユーザーやチームを選択できる一覧が表示される。ユーザーを追加したい場合は、「ユーザーと」をクリックし、表示され画面でユーザーを指定して「共有」をクリックする
[画像のクリックで拡大表示]
チームを追加するときは、「チャネルを共有」の一覧から「チームと」をクリックすると、共有チャネルのチームの所有者に招待を送信する画面が表示される。「チーム所有者の名前または電子メールを入力する」ボックスで、チームの所有者のユーザー名やメールアドレスを入力して、「招待を送信」をクリックする。招待が送信されたことを知らせる画面が表示されたら、「OK」をクリックする
チームを追加するときは、「チャネルを共有」の一覧から「チームと」をクリックすると、共有チャネルのチームの所有者に招待を送信する画面が表示される。「チーム所有者の名前または電子メールを入力する」ボックスで、チームの所有者のユーザー名やメールアドレスを入力して、「招待を送信」をクリックする。招待が送信されたことを知らせる画面が表示されたら、「OK」をクリックする
[画像のクリックで拡大表示]

 招待されたチームの所有者がTeamsにサインインすると、「アクティビティ」に招待が届いていることを確認できる。「承諾」をクリックして、共有チャネルを追加したいチームを指定する。招待したチームの所有者が「承認」すれば、共有チャネルの追加は可能だ。

 なお、前回紹介したB2B直接接続を両方の組織間で設定している場合は、組織外のユーザーが所有者となっているチームを追加することもできる。

「アクティビティ」に、共有チャネルに追加したいチームの所有者に招待が届く。「承諾」をクリックすると、共有チャネルを追加したいチームを選択して、「完了」をクリックする
「アクティビティ」に、共有チャネルに追加したいチームの所有者に招待が届く。「承諾」をクリックすると、共有チャネルを追加したいチームを選択して、「完了」をクリックする
[画像のクリックで拡大表示]
B2B直接接続をしている組織外のユーザーが所有するチームであれば、同じような流れで共有チャネルが追加可能だ。招待されたら、「承諾」をクリックして追加したいチームを選択すればよい
B2B直接接続をしている組織外のユーザーが所有するチームであれば、同じような流れで共有チャネルが追加可能だ。招待されたら、「承諾」をクリックして追加したいチームを選択すればよい
[画像のクリックで拡大表示]
招待されたチームの所有者が承諾をすると、招待したチーム側の所有者の「アクティビティ」に、「拒否」または「承認」のボタンが表示される。承認する場合は「承認」をクリックすると、招待されたチームの共有チャネルが、選択したチームに追加される
招待されたチームの所有者が承諾をすると、招待したチーム側の所有者の「アクティビティ」に、「拒否」または「承認」のボタンが表示される。承認する場合は「承認」をクリックすると、招待されたチームの共有チャネルが、選択したチームに追加される
[画像のクリックで拡大表示]