(写真提供:JFEスチール(左) 写真:村田 和聡(右))
(写真提供:JFEスチール(左) 写真:村田 和聡(右))

優れたIT活用事例を毎年表彰し、今回で15回目となる日経コンピュータ主催の「IT Japan Award 2021」。今回は「IT小売業」を掲げるホームセンター大手カインズがグランプリに。データ活用のAPI整備、内製による複数システムの高速開発が評価された。準グランプリは高炉のデジタルツインでコストを削減したJFEスチール。特別賞はきらぼし銀行、東京海上HD、三越伊勢丹、LIXILとなった。受賞した6社の先進的なIT活用事例を紹介する。