全509文字
PR

 ネット通販の値下がりをいち早く知る方法を身に付けよう。今ではなく、「安くなったら買おう……」と思っている商品向けのテクニックだ。

 価格.comとKeepaを利用する。まず価格.comでは、無料の会員登録をすると、お気に入りに登録した商品の「値下がり通知」機能が使えるようになる(図1)。あらかじめ指定した価格を下回る最安値店が現れると、教えてくれるという便利な機能だ(図2)。

価格.comでは値下がりを通知可能
価格.comでは値下がりを通知可能
図1 値下がり情報を得る1つめの方法が、価格.comの「最安お知らせメール」。利用するには、価格推移グラフを表示し、価格.comIDに登録する(1~3)
[画像のクリックで拡大表示]
通知を受け取る条件を設定
通知を受け取る条件を設定
図2 価格.comにログインすると、お気に入り製品登録ページが開く。ここで通知設定の「値下がり通知」項目を有効にし(1)、連絡方法と通知を受ける価格を設定する(2、3)
[画像のクリックで拡大表示]

 このほか価格.comでは、最安値の変動を通知する機能も提供。こちらは値下がりだけでなく、逆に値上がりした場合でも通知を受け取る機能になる(図3)。通知方法はメールのほか、LINEでも可能だ(図4図7)。

最安値の変動時にも通知を受け取る
最安値の変動時にも通知を受け取る
図3 販売価格は値上がりすることもある。そのため最安値が大きく変動した場合も通知を受けるようにしよう(1~3)。変動があると、価格.comからメールが届く(4)
[画像のクリックで拡大表示]
LINEでも値下がり通知を受け取れる
LINEでも値下がり通知を受け取れる
図4 メールの通知は見逃すこともあるので、別の通知方法も併用しよう。お薦めは、スマホで受け取れるLINE通知だ。まずは図3上の通知設定で「LINE通知」にチェックを入れる
[画像のクリックで拡大表示]
QRコードでスマホからLINEにログイン
QRコードでスマホからLINEにログイン
図5 上のLINEのログインページが開いたら、「QRコードログイン」をクリック(1)。すると、ログイン用のQRコードが表示される(2)
[画像のクリックで拡大表示]
図6 続いてスマホでLINEアプリを起動。画面下にあるメニューで「ホーム」を開き、「友だち追加」ボタンをタップ(1、2)。開いた画面で「QRコード」を選択する(3)
図6 続いてスマホでLINEアプリを起動。画面下にあるメニューで「ホーム」を開き、「友だち追加」ボタンをタップ(1、2)。開いた画面で「QRコード」を選択する(3)
[画像のクリックで拡大表示]
図7 カメラが起動するので図5下で表示したQRコードを読み取り、ログインを実行(1)。あとは本人確認を済ませると価格.comが友だち登録され、通知が届くようになる(2、3)
図7 カメラが起動するので図5下で表示したQRコードを読み取り、ログインを実行(1)。あとは本人確認を済ませると価格.comが友だち登録され、通知が届くようになる(2、3)
[画像のクリックで拡大表示]