全583文字
PR

 基本的に割引がないApple製品。だが、そんなApple製品を安く手に入れる方法がある。Appleストアで販売する「Apple認定整備済製品」を狙うというワザだ。

 Apple認定整備済製品とは、初期不要などで購入直後に返品された製品などをAppleが新品同様に再整備して販売するものを指す(図1)。当然ながら不具合のある箇所はすべて修理し、さらに徹底したクリーニングも施される。基本的には、新品とほぼ同様。メーカー保証も新品と同じ1年間あるので安心だ。

ほぼ新品と同様で1年保証も付く
ほぼ新品と同様で1年保証も付く
図1「Apple認定整備済製品」とは、初期不良で返品されたものなどを新品同様に再整備した商品のこと。不具合を解消し、クリーニングも徹底して行うため、状態はほぼ新品。メーカーの1年保証も付くので安心して購入できる
[画像のクリックで拡大表示]

 Apple認定整備済製品の価格は、最新モデルだと最大15%引き(図2)。例えば新品だと6万2480円する「Apple Watch Series 6」の場合、認定整備済製品なら5万3080円[注1]。また1世代前の「11インチiPad Pro[注2]」は、7万1800円。発売当初は9万3280円だったので2万円以上安くなっている。

最新モデルが最大15%引き!
最新モデルが最大15%引き!
図2 型落ち中心だが、なかには現行モデルの認定整備済製品が入荷することも。販売価格は、現行のApple Watch Series6(44mm、GPS+Cellular)の場合で約15%引きの5万3080円。iPadは1世代前の11インチiPad Proが7万1800円だった
[画像のクリックで拡大表示]