全5203文字
PR

2位:VAIO Z | SIGNATURE EDITION~高いが軽さと性能のバランスが良い

価格:27万9200円から(ソニーストアの場合、税込み)

 2位は久々にフルモデルチェンジしたVAIOの「VAIO Z | SIGNATURE EDITION」(21年3月発売モデル)だ。とても高価だったが、フルカーボンボディーを採用した画期的なモデルであることを知り購入した。

 VAIO Zを買って自分がパソコンのボディーにとても関心があることを再認識した。CPUやSSDなどは、どのパソコンでもほぼ同様である。そう考えると、最も違いが出てくるのはボディーやキーボードといった部分だ。例えばキーストロークが約1.5ミリに深くなったのが、購入を決断した理由の一つである。

 VAIO Zのパフォーマンスは確かに高いが最高性能ではないし、軽いけれども最軽量というわけではない。フルカーボンを採用しなくても、もっと軽く作ることは可能だ。だが軽さと性能のバランスを考えると、最良に近い選択だと思っている。価格を除けばだが。

 実際手にしていると、マグネシウム合金やマグネシウムリチウム合金などにはない、独特の感触がありとても素晴らしい。メインのモバイルノートパソコンとして愛用中だ。

VAIOのVAIO Z | SIGNATURE EDITION
VAIOのVAIO Z | SIGNATURE EDITION
[画像のクリックで拡大表示]