全2940文字
PR

ズボンのポケットに入れてトリムコースを5周

 初めにiPhoneをズボン(ジーンズ)の後ろポケットに入れた状態で歩いた。筆者は普段ほぼこの状態で外出する。同じようにズボンのポケットにiPhoneを入れているユーザーは多いのではないだろうか。

 実際に前述のトリムコースを5周して計測したデータが以下の表だ。「誤差」はiPhoneの計測値から実測値を引き、実測値で割った値。予想をはるかに超えて正確であることを示す結果になった。

5周すべての誤差が5歩以内。平均の誤差はゼロだった。iPhoneの歩数計測は非常に正確であることが分かる
iPhone実測値誤差
1周目1246歩1247歩-0.08%
2周目1243歩1243歩0.00%
3周目1244歩1240歩0.32%
4周目1233歩1234歩-0.08%
5周目1245歩1247歩-0.16%
平均1242.2歩1242.2歩0.00%

 iPhoneは、内蔵された加速度センサーやジャイロスコープなどを用いて、足が地面に着くときの振動を捉えて歩数をカウントしていると聞く。ズボンのポケットにはかなり正確に伝わるように思われる。各回とも誤差が0.5%未満に収まっていたことには驚いた。