NTTドコモは2022年1月1日付でNTTコミュニケーションズ(NTTコム)とNTTコムウェアを子会社化する。移動通信と固定通信を融合した総合通信会社へと生まれ変わり、売上高は3社の単純合算で6兆円規模になる。2025年度には収益の過半を「金融・決済」や「映像・エンタメ」などのスマートライフ事業と、NTTコムを中心とした法人事業で創出すると意気込むが、道のりは険しい。今後の課題を検証する。