全399文字
PR
(出所:123RF)
(出所:123RF)

 どれほど技術が進歩しても、量子コンピューターが既存のコンピューターを全部置き換えてしまうことはありません。原理上、量子コンピューターは普通のコンピューターが解ける問題をすべて解けますが、性能面で優位になる場面は限られています。同程度の性能しか出せない場面で高価な量子コンピューターを使うのはナンセンスです。両者はそれぞれの特徴を生かして共存していくことでしょう。

 実は従来型のコンピューターを開発している側からも量子コンピューターの登場は待ち望まれています。これまでの延長線上にある技術では、計算能力を引き上げることが困難になってきたからです。米国のIBMやグーグル、マイクロソフトやインテルなど、従来のコンピューター業界の大物がこぞって開発に携わっているのがその証拠です。今後も計算能力を継続的に上げていくために、量子コンピューターの実現が欠かせない武器になると考えているのです。

次回の一問一答