全2640文字

 ソニーグループが電気自動車(EV)の事業化に挑む。スマートフォン王者の米Apple(アップル)がEV開発を模索するとされる中、ソニーは一足先に挑戦状を送りつけた格好だ。秘密裏に進めるアップルに対し、ソニーは協業重視のオープンな姿勢を打ち出して一線を画す。開発面では、スマホ開発で培った経験を自動車開発に生かしている。設計と生産を切り離す「水平分業」への取り組みにも注目が集まる。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌7誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

有料会員と登録会員の違い