全3508文字
PR

 Web会議を快適にするためのWebカメラやマイク、スピーカーなどが多数販売されている。その中でひときわ大型で目を引くのが、米Dell Technologies(デル・テクノロジーズ)のWeb会議用液晶ディスプレイ「C3422WE」だ。34型の曲面ディスプレイに、Web会議で利用するWebカメラやマイク、スピーカーを内蔵する。これ1台を用意すればどんなパソコンでもWeb会議を始められる。

 直販サイトの価格は2021年12月末時点で11万980円(税込み、以下同じ)。Webカメラやマイク、スピーカーを搭載しない同社の34型曲面ディスプレイが8万円弱なので、価格差は3万円強である。

 C3422WEが搭載するWebカメラやマイク、スピーカーの実力はいかほどか、さまざまな機能が一体化したことでWeb会議は快適になるのか、レビューしてみた。

米Dell Technologiesの 「C3422WE」はWeb会議向けをうたう34型の液晶ディスプレイ。直販価格は11万980円
米Dell Technologiesの 「C3422WE」はWeb会議向けをうたう34型の液晶ディスプレイ。直販価格は11万980円
(写真はスタジオキャスパー、以下同)
[画像のクリックで拡大表示]

収納式のWebカメラの画質は上々、画角も広い

 C3422WEのWebカメラは本体上部中央に搭載されている。収納式で、ワンプッシュすると飛び出る仕組み。Webカメラを押し込むと本体に収納できるので、利用しないときに邪魔にならない。

Webカメラは収納式。ワンプッシュで突起するので扱いやすい。使わないときは収納できるので邪魔にならない
Webカメラは収納式。ワンプッシュで突起するので扱いやすい。使わないときは収納できるので邪魔にならない
[画像のクリックで拡大表示]

 この構造はセキュリティー対策にも役立つ。収納したときにWebカメラのレンズが物理的にふさがれるため、コンピューターウイルスへの感染や悪意があるWebサイトへのアクセスなどによってWebカメラを遠隔操作されても、盗撮の心配がない。

 Webカメラの画質はかなりきれいだ。人物や物体の輪郭がはっきりと映る。細かい部分の再現がとても精細だ。また、テーブルの下や照明のない場所などの暗い部分も、かなりはっきりと映っており、暗所での撮影にも強いと感じる。

 Webカメラは画角はかなり広い。1m離れた場所で、1m20cm幅の範囲を映せる。個人で使うのはもちろんのこと、会議室に複数人で集まり、ディスプレイを囲って会議するような状況で3~4人は楽に映せる画角だ。

C3422WEのWebカメラで撮影した。筆者はディスプレイから1m離れた場所に座っているが、かなりの広範囲を映している。画質もかなりよい。照明がついていない暗いオフィスもはっきりと映っている
C3422WEのWebカメラで撮影した。筆者はディスプレイから1m離れた場所に座っているが、かなりの広範囲を映している。画質もかなりよい。照明がついていない暗いオフィスもはっきりと映っている
[画像のクリックで拡大表示]