全2209文字

 米Google(グーグル)は2022年5月、企業向けセキュリティー関連の新しい施策を2つ発表した。1つは「コンフィデンシャルコンピューティング」に関する米AMDとの連携強化。もう1つはオープンソースソフトウエア(OSS)のセキュリティー強化版をグーグルが開発してクラウド顧客に提供するというものだ。

この記事は有料会員限定です

【インフレ対策とDX人材を応援】月額プラン11月末まで無料

>>詳しくは

お薦めの有料会員向け記事


日経クロステックからのお薦め

【インフレ対策とDX人材を応援】月額プラン11月末まで無料