ワープロや表計算の機能は、クラウドサービスでも利用できる。Web版アプリの「Word」「Excel」に並んで有力なのは、米グーグルのアプリ群。「Googleドキュメント」などは使い勝手が良く、共同作業にも向く。使いこなせば、クラウド活用の幅がぐっと広がる。