利用者が蓄電池を充電するのではなく、交換して使う電池交換サービスがモバイル、2輪、そして電気自動車(EV)で急速に広がり始めた。電池交換サービスが普及すれば、従来のEVの電池や充電に関連する課題のほとんど、そして電力系統の負荷集中問題や再生可能エネルギーの出力変動問題の多くが解決する。電池に求められる要件も大きく変わる。実際、台湾や中国では対応する電動2輪やEVの車両はバカ売れ中。この変化を無視できるEVメーカーや電池メーカーはいなくなりつつある。

[画像のクリックで拡大表示]