PR

 サイバー攻撃などを実行して自らの主張を知らしめる抗議活動を行うアノニマスに、新しい動きがありました。一つは、「OpNuke」(オペレーションヌーク)という新しい抗議活動が始まったこと。もう一つは、老舗の抗議活動「OpKillingBay」(オペレーションキリングベイ)において2017年度の標的リストに追加があったことです。OpNukeは、標的が主に原子力発電所やその関連組織であるため、国内でも複数の施設が対象になっています。そのため一部の政府機関では、彼らの動きを注視していたようです。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌7誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

有料会員と登録会員の違い


日経クロステックからのお薦め

チームはやぶさ2、未踏に挑んだ10人

チームはやぶさ2、未踏に挑んだ10人

渾身の記事を直接お届け、2月24日に新サービス「フカメル」開始

9つの世界初を成し遂げた小惑星探査機「はやぶさ2」を深掘りする。裏側には、未踏に挑んだ10人のスペシャリストがいた。とっておきの10の物語を通して、「チームはやぶさ2」が奇跡を成し遂げた理由に迫る。

「チームはやぶさ2」を購読する