1. 日経クロステック トップ
  2. 建築プロジェクトデータベース
  3. エムウェーブ(長野市オリンピック記念アリーナ)
建築プロジェクトデータベース

エムウェーブ(長野市オリンピック記念アリーナ)

長野の山並みを屋根で表現

有料会員限定
PR

 長野市が冬季オリンピックのスピードスケート会場として建設した施設で、屋内に400mのダブルトラックを持つ。段差のあるM形に吊り下がった屋根の形状は、長野の山並みを表現したもの。全体的に低くなった屋根は、アリーナの気積を小さくし、設備面の負担を軽減する。スパンは80m、長さは220m。千本産のカラマツを用いた集成材と金属を組み合わせた半剛性吊り屋根構造だ。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌7誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

有料会員と登録会員の違い

あなたにお薦め

もっと見る
PR

この機能は会員登録(無料)で使えるようになります

フォロー連載・特集

設定