1. 日経クロステック トップ
  2. 建築プロジェクトデータベース
  3. MIHO MUSEUM
建築プロジェクトデータベース

MIHO MUSEUM

山に埋め込まれた美術館

有料会員限定
PR

 滋賀・信楽の山中につくられた美術館。設計者のI.M.ペイ氏は設計テーマとして、「桃源郷」を掲げた。入り口となるレセプション棟と本館棟とは谷ひとつ、直線距離にして約600m離れており、その間をトンネルと橋が結ぶ。ランドスケープと一体となった建築が特徴で、自然公園法の厳しい規制もあり、施設のほとんどは地中に埋もれている。本館棟は地上1階・地下2階の3層構造。エントランスは地上1階にある。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌7誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

有料会員と登録会員の違い

あなたにお薦め

もっと見る
PR

この機能は会員登録(無料)で使えるようになります

フォロー連載・特集

設定