1. 日経クロステック トップ
  2. 建築プロジェクトデータベース
  3. くにびきメッセ(島根県立産業交流会館)
建築プロジェクトデータベース

くにびきメッセ(島根県立産業交流会館)

風景を建築に閉じ込める

有料会員限定
PR

 島根県が松江市内に建設した、展示場を核とする複合施設。5000人収容の大展示場と、国際会議場を含む大小約20の会議室、テナントが入る事務室などからなる。設計者は、巨大な建築を周囲の風景と同化させるために、各施設の接点となる「交流サロン」にその土地の風景を抽象化して封じ込めた。雲の多い出雲の気候を象徴する球、わらを束ねた「ししす」を抽象化した円すい、「くにびき神話」の綱をイメージした空中歩廊。4層吹き抜けのこの空間はガラスで覆われ、抽象形態が浮遊する様が遠方からも見える。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌7誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

有料会員と登録会員の違い

あなたにお薦め

もっと見る
PR

この機能は会員登録(無料)で使えるようになります

フォロー連載・特集

設定