1. 日経クロステック トップ
  2. 建築プロジェクトデータベース
  3. 奈良市写真美術館
建築プロジェクトデータベース

奈良市写真美術館

新薬師寺との共生、花数寄の精神を受け身で主張

有料会員限定
PR

 古都・奈良の新薬師寺の裏手に建てられた、写真専門の美術館。竣工直前に急逝した、奈良の社寺や風景写真で著名な写真家、入江泰吉氏がコレクションを寄贈したのがきっかけで建設された。設計者の黒川紀章氏がまず考えたのが“共生”であった。設計を始めた当初は2階建てのプランもあったが、新薬師寺との共生を考えたとき、平屋にして施設の大部分を地下に埋め込む案が出てきたという。1階は12本の柱が天井を支える抜けた空間構成で、地下に展示室がある。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌7誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

有料会員と登録会員の違い

あなたにお薦め

もっと見る
PR

この機能は会員登録(無料)で使えるようになります

フォロー連載・特集

設定