PR

 楽天の三木谷浩史会長兼社長が2018年2月27日(現地時間)、モバイル関連で世界最大規模の展示会「MWC2018」の基調講演で携帯電話事業参入の狙いを語った。ECや金融といった既存事業の顧客を生かしつつ、ポイント制度を暗号通貨に置き換えるなどしてユーザーを呼び込む構えだ。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
日経電子版セット今なら2カ月無料