PR

 「エアタクシー」や「空のライドシェア」に関する米Uber Technologies(ウーバーテクノロジーズ)のカンファレンス「2018 Elevate Summit(the 2nd Annual Uber Elevate Summit)」(2018年5月8~9日、米国ロサンゼルス)で、同社CEOのDara Khosrowshahi氏が登壇。同じく壇上に上がったBloomberg NewsのAuthor and JournalistであるBrad Stone氏のインタビューに答えるかたちで、2023年開始を目標に据える空のライドシェア「uberAIR」に対する期待や今後の方針などについて述べた。

 この講演の要旨をまとめ、前編と後編の2回に分けてお届けする。後編では、Khosrowshahi氏が述べたuberAIRのビジネスモデルや、実現に向けた課題と対策などについて取り上げる。

イベントの様子。左がUber CEOのKhosrowshahi氏、右がBloomberg NewsのStone氏
イベントの様子。左がUber CEOのKhosrowshahi氏、右がBloomberg NewsのStone氏
[画像のクリックで拡大表示]