米Ayla Networksは「日経 xTECH EXPO 2018」(10月17~19日、東京ビッグサイト)に、製造業向けのIoTクラウドサービスを展示している。同サービスは、家電製品などのエッジデバイスに対するAPIゲートウエイとして機能する。製品の稼働データ収集、ファームウエアのリモート更新などのメンテナンス作業のほか、米Amazon.comのAIスピーカー「Alexa」などを使った遠隔操作機能を容易かつセキュアに実現できるという。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
【秋割開始】日経クロステック11月末まで無料


日経クロステックからのお薦め

【秋割開始】日経クロステック11月末まで無料