サーバールームの運用管理システムを手掛けるアバール長崎は、2018年10月17日に開幕した「日経 xTECH EXPO 2018」に出展。データセンターにあるサーバーラックの監視に使う装置「RMS(Rack Monitoring System)」シリーズの新製品を展示した。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
日経電子版セット今なら2カ月無料