「早ければ2020年には100万台の自動運転シャトルが公道を走っているだろう。2025年には、その数は250万台に増加する見込みだ」――。大胆な将来予測を披露したのはドイツ・ボッシュ(Bosch)である。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌7誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

有料会員と登録会員の違い