コンシューマーエレクトロニクスの世界最大級の展示会「CES 2019」で、自動車関連の出展が集う展示場(ラスベガスコンベンションセンター)の北ホール。その中でひときわ異彩を放っていたのが、米ベルヘリコプター(Bell Helicopter)が出展した「BELL Nexus」である。直径8フィート(約2.44m)の回転翼(ローター)を6つ備えた電動の垂直離着陸(eVTOL)機だ。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌7誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

有料会員と登録会員の違い