PR

 車載計器大手の日本精機は、2輪車のメーターとスマートフォン(スマホ)を通信でつなぐ技術を開発した。経路案内や車両メンテナンス情報の表示、オーディオやラジオの再生、メッセージの確認など、スマホの専用アプリケーションで扱う情報をメーターの液晶ディスプレーに映す。ハンドル部分に取り付ける操作キーで表示内容を制御する。2.5インチと4.2インチのTFT(薄膜トランジスター)液晶ディスプレーを用意し、2021年春の市場投入を目指して2輪車メーカーに売り込む。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

有料会員と登録会員の違い