PR

建設分野で、海外のICT企業の特許出願数が急増している――。特許庁は2018年度、建設とICTの融合分野を対象に、国内外の特許、意匠、商標の出願動向を調査。特許庁審査第一部の村田泰利審査官が、その調査・分析結果について、19年5月28日にホテル雅叙園東京で開催した「テクノロジーNEXT 2019」で公表した。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
有料会員と登録会員の違い