千葉・幕張メッセの東京ゲームショウ 2019会場で行われた「TGSフォーラム 2019」の専門セッション「スタンドアローン型HMDはVRマーケットの起爆剤となるのか?」はOculus Questの発売をきっかけに、VR市場がどう変わっていくかを議論するパネルディスカッションだ。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
有料会員と登録会員の違い