PR

赤外線照射で薄毛を改善する家電

 美容家電と言えばほとんどが女性向けだが、男性にとっても見逃せない展示品があった。薄毛を改善する「GROW ヘッドケア」である(図2)。1日15分装着すると、3カ月で薄毛の改善効果が見込めるとしている。

図2 パナソニックが展示した「GROW ヘッドケア」
図2 パナソニックが展示した「GROW ヘッドケア」
[画像のクリックで拡大表示]

 GROW ヘッドケアは頭皮に向けて、ある特定波長の赤外線を照射する。赤外線によって頭皮に含まれる水分が温められて血行が良くなり、それによって毛髪の細胞が活性化する仕組みである。「科学的な検証は終わっており、現在は実用化に向けた実証実験に取り組んでいる」(同社)という。

 頭皮をマッサージする「WAVE スカルプケア」も出展された(図3)。頭皮の状態に合わせて、自動的に強さが調整される。頭皮マッサージにはリラックス効果もある。

図3 スマートマッサージデバイス「WAVE スカルプケア」
図3 スマートマッサージデバイス「WAVE スカルプケア」
マッサージ器の強さや種類は人の頭皮の状態に合わせて自動的に決められる
[画像のクリックで拡大表示]