「今後ディープラーニングが汎用目的技術になる」、JDLA岡田事務局長が熱弁

日本ディープラーニング協会は2つの検定試験を実施する (撮影:中村宏)
日本ディープラーニング協会は2つの検定試験を実施する
(撮影:中村宏)

カーソルキー(←/→)でも操作できます