全1669文字
PR

新人ドライバーでもベテランとそん色ない顧客探しを

 一方、同じく今回がCEATEC初出展となったDeNAは、AIとビッグデータを活用した「働き方改革タクシー」(関連記事「AIが創る新時代の公共交通 DeNAはタクシー、ドコモはバス」)の提案の一つとして、ビッグデータを活用して、新人ドライバーでもベテランとそん色なく顧客をピックアップできるようにするためのナビ「お客様探索ナビ」を紹介した。「過去のビッグデータをすべて学習させて、雨が降っている日、何曜日か、何時か、イベントの有無、天候などのパラメーターを掛け合わせて、現時点で最もお客様を探しやすいルートはどれかを導き出す」(DeNA)というものである。ベテランドライバーの勘と経験に依存していた顧客探しを自動化していくアプローチである。

DeNAが展示した「働き方改革タクシー」
DeNAが展示した「働き方改革タクシー」
(写真:日経 xTECH)
[画像のクリックで拡大表示]

 JapanTaxiとDeNAの双方に共通するのが、「今まで人に頼っていたタスクを、いろいろなところを縦横無尽に走り回るというタクシーによって得られたビッグデータを活用して自動化していく」という考え方である。