全428文字
PR

 電機・計測・制御産業の最先端技術が集う展示会「IIFES 2019」(東京ビッグサイト)が2019年11月27日に開幕した。出展社数279社、1112コマと過去最大規模という。

 開会式に登壇したIIFES 2019実行委員会組織委員長の宮田芳和氏は、「ものづくり×デジタルテクノロジーが集う場となった。日本のものづくり産業を盛り上げていきたい」と意気込みを語った。

IIFES 2019実行委員会組織委員長の宮田芳和氏
IIFES 2019実行委員会組織委員長の宮田芳和氏
(写真:日経 xTECH)
[画像のクリックで拡大表示]

 IIFES(Innovative Industry Fair for E x E Solutions)は、「システム コントロール フェア/計測展TOKYO」を刷新したもの。以前は別々に開かれていたオートメーションの展示会「システム コントロール フェア(SCF)」と計測・制御の展示会「計測展」が、2013年に初めて同時開催。2017年は合同開催して展示会のテーマを1本化していた。2019年はさらにそれを進化させて1つの展示会として名称もIIFESと刷新した。会期は11月29日まで。

図 開会式のテープカットの様子
図 開会式のテープカットの様子
(写真:日経 xTECH)
[画像のクリックで拡大表示]