全1646文字

 驚いた。VRのヘッドマウント・ディスプレーというと大きく、重たく、画質は悪く、音も悪く、とても長時間掛けていられない、見ていられないというイメージが強い。家庭に普及しないのは、こんな不都合が多いことが原因だ。ところがパナソニック アプライアンス社が開発したVRグラス(試作機)は良いではないか。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
有料会員と登録会員の違い