全1055文字
PR

 「今後数年以内にインド市場で100万台の環境対応車(グリーンカー)を販売する」。スズキのインド法人、マルチ・スズキ・インディア(Maruti Suzuki India)社長兼最高経営責任者(CEO)の鮎川堅一氏は、「デリーモーターショー2020(Auto Expo 2020)」(2月7~12日、インド・グレーターノイダ)のプレスカンファレンスでこう述べた。同社はこの取り組みを「ミッション・グリーン・ミリオン(Mission Green Million)」と呼んでいる。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌7誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

「初割」実施中!日経電子版とセットで2カ月無料


日経クロステックからのお薦め

初割 電子版セット 2カ月無料