PR

 経団連(日本経済団体連合会)の中西宏明前会長が2021年6月27日に死去した。2010年に日立製作所の社長に就任して以降、自ら立て直して黒字化させたハードディスク事業を電撃売却し、社会イノベーション事業を主軸に据えるなどして日立グループの姿を大きく転換し、成長軌道に乗せた。

 2018年には経団連の会長に就任し、産業界全体のデジタルトランスフォーメーション(DX)などについて積極的に発言を続けてきた。中西氏の発言を日経クロステックの記事で振り返る。

※有料会員向け記事は、7月1日午後1時から7月8日午後まで登録会員(無料)向け記事としてどなたでもご覧いただけるようにしました。